数年後のパーソナル

24時間営業スタイルが増えてきているフィットネスクラブ。

『ジムにいく時間がない・・・』とはもう言えなくなりますね。
24時間営業していなかったフィットネスクラブも24時間営業に切り替えたりもしています。
(ちなみにσ( ̄ω ̄)の職場の一つであるKFも来月から24時間営業開始)
24時間営業スタイルの増加によりフィットネス業界もこれから2,3年もしないうちに大きく変わりそうな気がします。
(注:あくまで予想です)
その数年の中でパーソナルトレーナーの必要性がよりでてくるかな、
と思いますr( ̄へ ̄)

マシンスタッフの減少

スタッフ不在での営業ができることにより
マシンスタッフの作業はフロント業務、清掃作業メインになるかと。
それにより店舗スタッフのトレーニングサポートがほとんど行なわれていない、
サポートは有料、またはパーソナルトレーニングで、
という方向性になりそう、というかなりつつあります。
これからフィットネスクラブデビューをされるかたは、
マシンサポートが受けられるフィットネスクラブか
パーソナルジムの2択、となるかもしれません。

利用者の二極化

先程述べたように店舗によりマシンサポートの有無がはっきりでてくるので、
当然マシン利用や危険動作に関しての案内も少なく(または無く)
なりますからトレーニング効果がでる、でないの差はより顕著にでるはずです。

マシンの使い方においても大抵各マシンに説明が書いてありますが、
最近は『〇〇にアクセスすると使い方の説明の動画が観れます』
とQRコードで案内しているところもあるなどでてきています。

また現在はネットでトレーニング動画が沢山ありますから、
それを参考にすればいい、となるかもしれませんが、
見よう見まねもメリット/デメリットがあります。

となるとやはりそれらを確認する人が必要になってくるはずです。

後は・・・

今後の24時間営業スタイルのフィットネスクラブ増加により
ジム活へのハードルは低くなりますが、
反対にトレーニングに関する点でのハードルは高くなります。
せっかく始めたトレーニングも継続しないともったいないですから、
気になることやトレーニングについて疑問などがでたら
単発(1回のみ)でもいいですからパーソナルトレーニングを活用して頂きたいですね( ̄u ̄)

パーソナルのお問合せは

パーソナルトレーニングカテゴリの最新記事