パーソナルトレーニングを単発で受けたらもう一度受けよう

パーソナルトレーニングを単発で受けたらもう一度受けよう

パーソナルトレーニングは定期的(週1、または2回)

で受けて頂いている方がσ( ̄ω ̄)はほとんどですが、
他にも単発(1回のみ)で依頼を頂くこともあります。
ほとんどご自身のトレーニングやセルフコンディショニング面における内容で頂きます。

σ( ̄ω ̄)としてはいずれの内容による単発でのパーソナルを受ける場合、
少なくとも1,2か月後にはもう一度再確認のために受けることをオススメします。

トレーニング面に関して

トレーニング目的での単発での依頼は主に:

  • フォームの確認、改善
  • 種目のバリエーションの増加
  • 身体の使い方

といった内容です。

1回のセッションの中でも十分に効果をだすことは可能ですが、
ご自身で何度か実践していく中で楽なフォームで行っていたり、
元のフォームに戻ってしまっていたり、
身体の使い方に慣れていない、
ということもでてきます。

その場合はせっかく覚えたことを無駄にしないためにも、
再確認したほうがいいですね。

パーソナルトレーナー 中島健司
初ジム入会。だからこそパーソナルを
ここ最近勤務先のフィットネスクラブで 新規入会者を目にするようになりました。 この時期!?r( ̄へ ̄) というのは置いといて・・・ 初めて通う方にはトレーニングを始めると同時に パーソナルも併せて始めることをオススメします( ̄ω ̄)b ちな

セルフコンディショニング面に関して

肩こりや腰痛など、自分でも気になる部分のケアのやり方や、
状態の確認方法を知りたい、ということで依頼を受けます。
その際、σ( ̄ω ̄)の場合はセッション時には
“その時”の状態(コンディション)に合わせて
最適な方法を伝えて実践して頂いています。

それを実践して頂く際に自分で実践していく中や、
方法に慣れてくると、『これで合っているのかな?』
という疑問や、
『〇〇の時に腰が気になる』『××の動作をしたときに肩に違和感がでる』
等、新しい発見、課題がでてきます。
その場合には再確認が必要ですね。

またご自身の身体の状態が順調に改善している場合、
これまで実践して頂いた方法のバリエーションを増やすなどをして、
更に効率よく、細かい部分や深層部にある筋肉に対しても状態の確認、
及びケアができるようにしていき、
自身の身体をより良い状態になるようお手伝いしていきます。

もちろん筋トレと並行して頂きながら。

終わりに

パーソナルトレーニングは単発でも効果を発揮します。

それを自身のトレーニングの中で実践して頂くなかで、
ご自身の身体に変化が出てくるはずですから、
その中ででてくる気になる点や、動きの再確認(復習)を兼ねて、
少なくとももう一度受けて頂くことをオススメします( ̄∀ ̄)

ちなみに本日のトレーニングはオフです。

パーソナルのお問合せは

パーソナルトレーニングカテゴリの最新記事