【デトックスに】昆布茶じゃないよコンブチャだよ

【デトックスに】昆布茶じゃないよコンブチャだよ

まるで日本のお茶の種類のような”コンブチャ”

ちなみに”昆布茶”のことではありません。

紅茶キノコ
東モンゴル原産で後にシベリアでよく飲まれるようになった発酵飲料。
紅茶、もしくは緑茶に砂糖を加え、そこに培地で栽培されたキノコにも見えるゲル状の塊を
12日から14日ほど漬け込む事で発酵させる。
  -from Wikipedia

です( ̄ω ̄)b
欧米で腸内環境の改善、デトックス効果がある健康飲料として飲まれとるようです( ̄ω ̄)
それらの国々で”KOMBUCHA”と呼ばれとるのでつい勘違いしてしまいますね( ̄ω ̄A)

ちなみに日本では『コンブチャ』または『コンブチャクレンズ
と検索するとでてきます(  ̄ω ̄)o_□
あとは成城石井とかナチュラルローソンのようなスーパーでも売っています。

σ( ̄ω ̄)が初めてコンブチャをみたのは去年のアメリカのスーパーで。
最近ですね。
スーパーにペットボトルで5種類ほど並んでいたのを覚えています。
最初の印象としてはアメリカで日本食ブームが来た時に緑茶(Green Tea)が流行ったように
今度は昆布茶が流行ってるんだと思ったものです( ̄ω ̄A)
まぁ、もちろんその”コンブチャ”ではなかったわけですが。
味は少し酸味を感じます。

先程も述べた通り、腸内環境改善、デトックス効果があるため、
セレブリティ達の間でもアイーン、ではなくて愛飲しとる方がいるようです。
そういう方々の発信により流行るかもしれませんが、
言うまでもなく、これを飲んだら痩せる!
ということでのオススメはしません。
普段の食事に問題があったらいくら飲んでも意味ないですしね。
ジュース等、清涼飲料を飲むことが多い方にそれらを飲む分を
今回紹介したコンブチャを始め、水やお茶といったものに代えればいいかな、と。
これに限ったことではないですけどね。

ちなみにアメリカで購入するときにはお土産には良いですよ。
スーパーに行けばどこでも置いてあります。
気を付ける点としては砂糖が入っていないかどうか。
向こうではお茶類は基本砂糖入りなので
『UNSWEET-甘くない-』の文字があるかどうかの確認をお忘れなく( ̄ω ̄)b


Have a nice tea( ̄ω ̄)ノ

ちなみに本日のトレーニングはオフです。

パーソナルのお問合せは

食事・栄養カテゴリの最新記事