食事・栄養

1/3ページ

高品質な赤身肉が安く食べれる??ついにウルグアイ産牛肉輸入再開

先日ウルグアイ産牛肉の輸入が再開されました。 なんとも19年ぶりのようですね。 関連記事: 気になるお味は? ウルグアイ産牛肉が日本上陸 南米の牛肉が輸入されるのをσ( ̄ω ̄)は待っていただけに、 ようやく来たか~と思っています。 ウルグアイ産牛肉の特徴とは? ウルグアイ産牛は主に広大な草原の中で育てられ、 草原に生えている牧草を食べて成長させる 『Grass fed beef(グラスフェッドビー […]

将来のたんぱく源にコオロギ!?

人類には欠かせない成分であるたんぱく質。 主に肉、魚、豆類、乳製品からがあり、 プロテインサプリメントも主にそれらの食料から製造されています。 しかし年々増加している世界人口。 増加していくことによる食料需要を満たしていこうとすると、 それらを育てることによる環境への影響が問題になっています。 その解決策として『昆虫食』というのが注目されています。 特にその一つの『コオロギ』は注目です( ̄ω ̄b […]

食べすぎた後の食事調整のカギは『カロリー』と『塩分』にあり

毎年、連休のあとはジム通いする方が増えます フィットネスクラブ入会する方が普段よりも増加するのもその時期だったりします。 大抵の理由は『連休中に増えた体重を元に戻す』目的です。 連休間に増加した体重を戻そうと、運動を頑張るのもいいですが、 少しでも早く戻したいということであれば併せて食事調整を行うことが近道になります。 今回ご紹介する方法は宴会や出張といった、 外食が続く、または普段よりも多く食べ […]

筋肥大にアラキドン酸:摂取のススメと注意点

トレーニングを行うのであれば脂質も重要な栄養素の一つ。 このサイトでは何度かオメガ3についてお話をしたことがありますが、 今回は別の必須脂肪酸、『アラキドン酸』をご紹介します。 筋肥大の為には役立つはずです( ̄ω ̄)b アラキドン酸とは アラキドン酸(Arachidonic Acids-ARA-)は体内で生産できない必須脂肪酸の一つ。 (ちなみにオメガ6) 主に脳神経の発達を促す、ということで赤ち […]

玄米はなぜ良い?玄米が合わない?玄米を取り入れる際のポイント

玄米は健康に良い、 ということで玄米を食べる方も多いと思いますが、 これから玄米を取り入れようとする方や、 玄米を取り入れたけど自分に合っていないのではないかという方には 一度読んで頂けたらと思います。 玄米と白米の違い 簡単にいえば 精米していないお米 → 玄米 精米しているお米 → 白米 という違いですが、この精米しないお米の部分に、 ビタミン・ミネラル・食物繊維が含まれている所が、 白米と違 […]

食べたくなったものをリストアップしていますか?

この時期になると夏に向けて、 またはコンテストに向けての減量を行っている方も多いと思います。 SNSをみると少しずつ絞れたボディを披露している投稿を目にする機会が増えますが、 同時に『〇〇食べたい』『××食べたい』 という言葉もでてきます。 (流行りはパンケーキでしたっけ??) この『〇〇食べたい』という言葉は自身の身体からでてくる、 ダイエット(減量)をうまく継続させてくれるサインです( ̄ω ̄) […]

私的ケトジェニック実施法

この時期になると『ケトジェニック食』を取る方 がチラホラ出てきます。 (“ダイエット”というかどうかはお任せします) σ( ̄ω ̄)は過去に3回ほど試していたり、 パーソナルでも希望があればそれを実施して頂いたことはあります。 ケトジェニック食について簡単におさらい 簡単にいえば“ゼロ(低)炭水化物,高脂肪食”。 (何回かこのブログで言ったと思いますが […]

鶏モモ肉も減量にいいんですよ

減量向けの食材といえば 鶏肉、特に胸肉、ササミという印象を持つ方は多く、よく『やっぱり胸肉、ササミですか?』と聞かれることも多いです。もちろん嫌いでなければいいですが、(そうだとしたら聞く前に普段から食べているでしょうし)鶏モモもいいんですよd( ̄ω ̄) 成分比較してみる まずは成分比較してみましょう□_(-゜ ) 鶏胸肉(100g辺り):カロリー:108kcalたんぱく質:22.3g脂質:1.5 […]

これからの時期の水分補給に塩を

気温の変化が激しいですが、 気温が高い日のトレーニング時に汗がでるようになってきたことと思います。 さて、そろそろトレーニング中盤から後半に向けてのパフォーマンス維持のためにイントラドリンク(運動中に飲むドリンク)に塩を入れるか検討してもいい時期です。 なぜ塩?? 『汗をかいたら水分だけでなく塩分も』というのは聞いたことありますよね?その為ですd( ̄ω ̄)z 塩分不足になると運動パフォーマンスが下 […]

運動後のプロテイン摂取タイミングを考える

プロテインは運動後30分以内に よく聞く、または目にする言葉ですね。 『ゴールデンタイム』とも言われますが、 消化、吸収のことを考えるとちょっと待ってもいいのでは? という考えもでてくるものですr( ̄へ ̄) 運動後って 運動後はその日動かした場所に疲労を感じるだけでなく、 張る(パンプするとも言います)といった事が起こります。 この時にはその部位に流れる血流が増加するのですがその反面、 内臓周辺に […]

1 3