食べたくなったものをリストアップしていますか?

食べたくなったものをリストアップしていますか?

この時期になると夏に向けて、

またはコンテストに向けての減量を行っている方も多いと思います。

SNSをみると少しずつ絞れたボディを披露している投稿を目にする機会が増えますが、
同時に『〇〇食べたい』『××食べたい』
という言葉もでてきます。
(流行りはパンケーキでしたっけ??)

この『〇〇食べたい』という言葉は自身の身体からでてくる、
ダイエット(減量)をうまく継続させてくれるサインです( ̄ω ̄)b
リストアップして今の自分に足りないものはなにかを把握しておきたいですね。

なぜリストアップが必要??

食べたいものリストを作成すると、
その食べ物に含まれている共通部分が見えてきます。
それを見つけることで足りない栄養素を見つけ出すのです。

できるだけ具体的に食べたいものをリストアップしていくと
より明確にでてきますよ。

例:)
お菓子が食べたい
→(具体的に)チョコが食べたい

といった感じです( ̄ω ̄)b

しょっちゅう同じものを食べたいという欲求がでてくるほど、
特定の栄養素が足らない可能性が高いです。

余計食べたくなる?
そう言って逃げてはいけませんよd( ̄へ ̄)

不足している可能性が高いもの

大抵のケースですが、

  • カロリー
  • 水分
  • ビタミン
  • ミネラル

これらが“不足”していることで身体からのサインがでていることが多いです。

把握したら早速改善実践

食べたいものリストアップしたらあとは早速改善です。
水分はそんなに難しくないと思いますが、
それ以外のビタミンミネラル摂取増加は食べる量を
増やすことになるので抵抗があるかもしれません。

しかし、急激にカロリーを増やそうという事ではないですし、
多少カロリー増やしたことで少しでも心身共に元気になるのでしたら、
ダイエットは継続しやすくなるはずです。

それでもまだカロリーUPに抵抗があるならばまず100kcal上げてみましょう。
ビタミン、ミネラルはサプリを活用できますね。
参考記事:

終わりに

ダイエットがうまくいかない原因として食事とストレスがあります。
あれ食べたい、これ食べたい。
→で結局ストレスで食べてしまって罪悪感。
ではいつまでたってもうまくいくわけないですし、
たとえ自身が目指すものを達成したとしてもキープは難しいでしょう。

そうならないためにも自分の身体に必要な栄養素を知ることは大事です。
その為にも『食べたいものが出てきたらリストアップしておく』
ことをおすすめします。

もちろん自身で必要な栄養素が分からない場合は相談してください。
その時に食べたいもののリストを一緒に、
出来るだけ具体的に提示して頂くとありがたいですね( ̄∀ ̄人)

少しでも良い結果になるために。

ちなみに本日のトレーニングはオフです。

パーソナルのお問合せは