午前中にトレーニングするなら前日の夕食はしっかり食べよう

午前中にトレーニングするなら前日の夕食はしっかり食べよう

お休みの日は午前中にトレーニング

をする方もいらっしゃることと思います。
普段の夜にトレーニングをしている場合と、
午前中にトレーニングをする場合で力の出具合や、
体力面を比較して如何でしょうか?

もし夜のトレーニングのほうが力が出て良いいんだけどな・・・
というのであればぜひ『夕食をしっかり食べる』ことをオススメします。

夜しっかり食べるのはよくないのでは!?

夕食後にトレーニングをしない場合、
減量中ですと夕食を摂るとあまり良くない、
という方がいらっしゃいますが、
たった1食で劇太りすることはありません。

太ることを心配する方は普段から体重チェックをして頂き、
また普段から日々『1日の摂取カロリー≦1日の消費カロリー』
と、夕食もしっかり食べてもいいようにカロリー設定を行えばいいのです。

しっかりトレーニングできるか

上記で述べたように太ることを心配して前日の夜の食事を抑えているが、
午前中のトレーニングではパワーがあまりでない、
体力が普段より持たない、ではトレーニング効果が下がります。
(とはいえトレーニングをしないよりは良いですが。)
しかし、トレーニング頻度が少ない(週1とか)中でこうなってしまうと
貴重なトレーニング日がもったいないです。

しっかり前日の夜は食べましょう。
それでも夕食にしっかり食べることに抵抗があるのであれば、
それ以外の日の夕食を控えればいいのです。

どんな食事を摂ればいいか

夕飯を食べる時間と就寝時間、自身の消化機能によりますが、
なるべく就寝時間2時間前ぐらいには食べ終えておきたいです。
食事内容としては消化の事を考えて炭水化物、たんぱく質摂って、脂質は控えめに。
ローファット系ですね。
参考記事:




あとはどんな自分なりに何を食べるといいか、
反対に何を食べるのは控えた方がいいか、
試してみてください。

ちなみにσ( ̄ω ̄)はスナック菓子類はダメでした。
カロリーは摂っているのでエネルギー感はあるのですが、
力が出る感じが食べない時と比較して弱かったので。
それが分かってから翌日の午前中にトレーニングをするのが分かっている場合は
その前日の夜にカロリーはあるが栄養がないものは控えるようにしています。

終わりに

1週間の中でのトレーニングする回数が食事回数を比較すると
トレーニングする回数は圧倒的に少ないですから
そのトレーニングを少しでも効果的なものとするためにも
通常控えた方が良いと言われるタイミングだったとしても、
必要なタイミングであれば摂るべきです。
心配なら他の食事の所を調整すればいいんですからね。
ぜひ試してみてください( ̄ω ̄)b

ちなみに昨日のトレーニングは脚B→カーフ→腹筋でした。

パーソナルのお問合せは

トレーニングカテゴリの最新記事