夏に向けての身体作りにボディコンテスト出場者の筋トレを参考にしたい3つの理由

夏に向けての身体作りにボディコンテスト出場者の筋トレを参考にしたい3つの理由

夏に向けてダイエットをしたい

ということでフィットネスクラブで運動を頑張っていたり、
スタッフに気になる部分についての質問をしたりする方が
徐々に増えていますね。

その中でジムエリアに行くと身近に分かりやすくて良いお手本の方がいらっしゃいます。
それは『ボディコンテスト出場に向けて減量している』方々です。
もし同じフィットネスクラブにいたらラッキーですね( ̄∀ ̄)

ジムエリアにいるあの人を参考に

ジムエリアのあの人を参考に以前このブログでコンテストに向けてトレーニングしている選手達の
減量方法を参考にする事オススメするという記事を書きました。

SNSを見るとどう食事と選んで食べているのか、
(ささみとブロッコリーだけなんてもう古いですしね)
出場する大会までを目標に減量スケジュールを立てたり、
日々のボディの変化を投稿しているので参考になる部分は多いはずです。

その投稿の中で必ずある『その日のトレーニング(筋トレ)』
夏に向けてダイエットしたい、
とかお腹とか二の腕引き締めたいと頑張っている方に
参考になるはずです。
これは『男女関係なく』です。

トレーニングの面においては他にもフィットネスクラブに行くと
ボディコンテストに出場するであろう方が
ジムエリアでトレーニングしているかもしれませんね。
身近にいる方としてぜひ参考にして頂きたいです。

ちなみに見分け方の目安として:

  • 日焼けして黒くなっている方
  • ピタっとしたウェアを着用している
  • 時折鏡をみてポージングをしている

方が大体そうです。
注)あくまで目安ですよ!

もしそういう方を見かけたら声をかけずとも、
トレーニングの様子をみてみてください。
参考になる部分があるはずです。

部位別に分けている

部位別に分けて効果UP例えばウエストサイズを落としたいと思う場合、
何をすればいいでしょうか?

腹筋?
それだけでしょうか?

いくらウエストサイズを落としたいからと腹筋ばかり行うのは非効率です。
ウエストサイズを落としたいからこそ、
腹筋だけでなく他の筋肉もトレーニングしますし、
全身くまなくトレーニングするために
トレーニングする部位を分けて行っています。

SNSを見ると皆それぞれ『今日は脚』とか『今日は肩と腕』
と言ったようにその日にトレーニングした場所を載せていますよね。

そうすることによってウエストサイズを落とすだけでなく
ウエストをより細く見せれるような身体をつくっています。

筋トレのベースは『全身』です。

可能な限り重い重量を扱っている

出来る限り負荷は多めに次はトレーニング中の様子を(ちょっと)見てみましょう。
さぁ、バーベル(又はダンベル、マシン)を動かし始めました。

もし女性のトレーニーの方がいましたら
特に女性の方は参考にして欲しいのですが、
そのトレーニーの扱っている重量は如何でしょうか?

少なくとも『軽すぎる』重量ではないはずです。
目安としてですが大体10~12回ぐらいでキツそうな重さを使用しています。
2,3セット余裕でこなせるような重さでは
いくら丁寧にとはいっても軽すぎます。

ガッツリ重いの使ったら太くなってしまうとか心配は無用。
その理由はその人たちの身体をみればわかります。

セット中は余計なことをしない

スマホ使用しながらはNGもう一つウェイトを動かし始めたトレーニーの様子を見て頂くと
ある共通点があります。
それは・・・

  • 他の方とおしゃべりしながら行っていない
  • スマホ操作したり本を読みながら行っていない

点です。
自分が使う筋肉に対して集中しています。
その際に他の方とおしゃべりしたり、スマホ操作しながら行っていたら、
使いたい筋肉に集中できないどころか、
ケガに繋がる恐れもでてきます。
先程述べたようにそれなりに重量を扱うだけになおさらですね。

そもそもおしゃべりできたり、スマホ操作しながらできる重さというのは、
負荷としては軽すぎです。

終わりに

夏ボディに向けて今回はボディコンテストに出場している方の
トレーニングの面について参考にして欲しい点を挙げました。

もし同じジムエリアにボディコンテスト出場に向けて
トレーニングをしている方がいるようでしたら、
せっかく身近に参考になる方がいるということで、
自身のトレーニング面と比較をして参考にするのもいいかもしれません。

見ると言ってもほどほどに( ̄ω ̄A)

もちろん気になる点、不明な点がありましたら
ご質問おまちしておりますよ( ̄ω ̄)b

ちなみに本日のトレーニングは肩(フロント)→腹筋でした。

パーソナルのお問合せは