海外旅行を楽しむためのコンディショニング

Table of Contents(もくじ)

GW間近ですね。

今年は特に10連休が控えていることもあり、
海外旅行も普段はいけない遠方へ行かれる方も多いかと思います。

そこで少しでも海外旅行を元気に楽しむために
体の調子を整えたりして行きたいですね。

移動中も快適なウェアで

海外旅行は長時間の移動を強いられます。
欧米方面ですと飛行機で片道10時間とか珍しくないですからね。
(それでも20年ほど前に比べれば短くなったほうかと)

大抵は機内で座ったままであることが多いため、
主に身体の背面部分(背中からふくらはぎ)
足裏のコンディションがカギとなります。
σ( ̄ω ̄)のオススメとしてVENEXのリカバリーウェア:
[itemlink post_id=”1604″]
[itemlink post_id=”1605″]
や、ふくらはぎサポーター
[itemlink post_id=”1606″]
がオススメ。
これらの良い所は着圧式ではないところ。
つまり生地が伸びてしまったとしても効果が極端に下がることはないし、
長く使えます。

冷える飛行機の中でも結構寒さ知らずです。
σ( ̄ω ̄)は買い替えなしで6年ぐらいは使っていますね( ̄ω ̄)b
あ、ちゃんと洗濯してますよ、念のため。

ケアグッズ

飛行機内では歩き回れませんし、
肺血栓塞栓症(エコノミー症候群)予防にふくらはぎを動かそう等、
ストレッチや簡単な動きを機内で案内してはいますが
それだけでは足らないので、ケアグッズがあると尚いいですね。

骨盤職人:
[itemlink post_id=”1607″]
パワーポジションボール:
[itemlink post_id=”1608″]
といったものがオススメ。

あまり荷物の邪魔にならない、という点でも良いですよ( ̄ω ̄)b
自作する場合は野球ボールかソフトボールといった硬いボール、
そしてあまり凸凹していない”練習用”がオススメ。
小さかったり柔らかいとシートの柔らかさもありイマイチ圧をかけられません。

筋トレ

旅行にいくとスーツケースを1つ、または2つ持っていったりしますし、
行く国のほとんどは日本より道があまりよくなかったりと、
なにかと体力、筋力が必要になることもでてきます。
またツアー利用となると大体スケジュールはタイトなものが多いので、
移動疲れで予定していたことがあまりできなかった・・・
というのはなるべく避けたいですね。

体力面では有酸素運動だけでもどうにかなりますが、
筋力面となるとやはり筋トレは欠かせないので、
海外旅行の為に筋トレする、というのも必要と思います。

目安ですがσ( ̄ω ̄)としては最低でも自分の荷物を持つぐらいは楽にこなせる
筋力は持っておきたいかな、と思います。
例えばスクワットやデッドリフト。
スーツケース1個分(MAX30kg)位でしたらそんなにハードルは高くないですよ( ̄ω ̄)b


滅多にない海外旅行ですから、元気に楽しむために、
少しでもお役に立てればと思います。
Have a good trip!!( ̄ω ̄)ノ

ちなみに本日のトレーニングはオフです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ぜひシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
Table of Contents(もくじ)
閉じる