手首を確認してみよう

トレーニングの際、手首は気にしていますか?

特に上半身のトレーニングの時にイマイチ効かない、
と感じる方はチェックして頂きたいですね。
解決のヒントとなるかもしれません( ̄ω ̄)b

from Men’s Fitness Mag

上記二枚の写真は腕のトレーニングとしてよく見る種目です。
腕トレは見ない日がないほど人気ですが、
大事なのはちゃんと効いている、負荷がのっているか、
ですよね?( ̄ω ̄)

さて、確認です。
実際これらの位置で1枚目の写真の種目でしたら二頭
2枚目の写真の種目でしたら三頭がストレッチ(伸びた)状態で
負荷がかかっているのが感じ取れるでしょうか?( ̄ω ̄)
前腕、手首の方に負荷が強く感じるようでしたら
手首の向きを確認
してみましょう。
わからないようであれば他の方に見て頂いてください。
真っすぐですか?
それとも背屈して(手首が手の甲側に曲がって)いませんか?

手首が背屈していると手首、肘に負担がかかるので、
痛めてしまったり、
動きが小さくなってしまったりします。

もし背屈しているようでしたら真っすぐにしてみましょう( ̄ω ̄)b
上記の2枚の写真の手首を見て頂くと手首がまっすぐですよね。
有名選手のトレーニングを見ても大抵同じです。
もし手首をまっすぐにするのが難しいようでしたらそれができるように練習ですね。
そしてそれがうまくいかないようでしたらσ( ̄ω ̄)の出番ですね!

ぜひご参考に( ̄ω ̄)b

ちなみに本日のトレーニングは胸、背中→腕でした。

パーソナルのお問合せは

トレーニングカテゴリの最新記事