ヒップだけでなく脚もガッツリ鍛えよう

女性トレーニーの間で人気の『ヒップトレ(尻トレ)』

ヒップスラストにヒップアダクション等、
ヒップをターゲットにしたマシンや種目を行っている方をよく見かけます。
が、気になるのはそれに比べて脚トレが少ないような気がします。
コンテスト目指す方はそうでもないのですが( ̄ω ̄A)

ヒップスラストは重量に拘ってたり気合が入っていたりするのですが、
スクワットやレッグプレス等脚トレの時はどうでしょう?
理想のヒップを形成するためにヒップをトレーニングするのはもちろんのこと、
脚トレは避けないで欲しいなと思いますね( ̄ω ̄)b

新商品! Schiek アンクルストラップ 筋トレ ウェイトトレーニング お尻 ヒップアップ 内もものトレーニングに ピンク イエロー レッド ブラック ブルー アンクルストラップ各色あり 桃尻 爆尻

価格:4,104円
(2018/3/6 18:27時点)

スリングショット ヒップサークル “オリジナル”(ヒップトレーニング用バンド) SlingShot Hip Circle “ORIGINAL”【当店在庫品/メール便対応可】 [海外セレクション] ◆春のプロテイン祭りキャンペーン◆

価格:5,400円
(2018/3/6 18:28時点)

よく自身の目標や理想像として海外のモデルやコンペティターの写真を見せて頂きますが、
その写真を見ると脚もしっかり鍛えられています。
細い脚に不釣り合いなビッグサイズを持つヒップの方はほぼいません。
むしろ脚もそれなりにサイズ(筋量)があります。
海外のコンペティターであればトレーニングの様子をYOUTUBEで観れたりしますが、
映像の中でもガッツリ脚トレを行っています。
しっかり脚を鍛えることでヒップの見栄えもよくなりますしねd( ̄ω ̄)z
ちなみにヒップといえばブラジル人をよくピックアップされますが、
脚もサイズありますよ( ̄ω ̄)b

よく『オススメの種目ありますか?』
と聞かれますが、質問される方の普段のトレーニング、
柔軟性が分からないと回答は難しいです。
例えばσ( ̄ω ̄)としてはブルガリアンスクワットやスティフレッグデッドリフトが好きですが、
股関節やハム等、下半身の柔軟性がないと難しいですしね。
個人的にオススメは?という質問なら回答できますが、
質問者にとってのとなると回答はまた変わってきます( ̄  ̄A)

ちなみに本日のトレーニングはオフです。

パーソナルのお問合せは

トレーニングカテゴリの最新記事