食事制限のみでダイエット成功した方へ。次回は失敗しますよ

食事制限のみでダイエット成功した方へ。次回は失敗しますよ

様々なダイエット(ほとんどは体重を落とす”減量”の方だと思いますが)の方法を試して実践し、
目標を達成した方が多くいる事と思います。

但し、食事制限のみで成功をした場合、
次回は同じ方法を実践してもうまくいかないかもしれません

その最大の理由として『筋肉量』が挙げられます。

ダイエットと筋肉量の関係

ダイエットと筋肉量の関係食事制限で体重を落とすことは可能ですが、
『とにかく体重が落ちれくれればいい』という事でしたら
特に何も言うことはありませんが

  • 体脂肪も減らしたい
  • リバウンドしたくない

ということでしたらなるべく筋肉量は減らさないほうが良いです。

いくら体重を落としても筋肉も一緒に減ってしまっては
見た目が引き締まって見えませんし、
基礎代謝量も減ってしまい、
ダイエットが成功し辛く、リバウンドし易い体になってしまいます。

そもそも筋トレをしていなければ食事制限をしていようがしていまいが
筋肉量はどんどん減っていってしまいます。
特に年齢は上がれば上がるほどその減少スピードも増加します。

この状態でもしリバウンドして前回の食事制限を行う前と同じ体重に戻ってしまったとしても
前回と比較して筋肉量は減った状態、反対に体脂肪量は増えた体になってしまいます。

そこでまた前回と同じような食事制限の方法を実践したところで
今度は前回よりも体重が減りづらい、
または最悪減ってくれない・・・なんてことも。

そこから更に摂取カロリーを減らそうとすれば減るかもしれませんが、
同時に摂取する栄養も減ることになります。
そうなると『あれが食べたい』『これが食べたい』
と体としては栄養を欲するようになり易くなりますから
食事制限の成果が思うように出ていないのに
それを続けることが厳しくなってしまうかもしれません。

やがてストレスが爆発してヤケ喰いなんてしてしまったり、
ご自身の健康状態にも悪影響が出てしまうかもしれません。

こうなると完全に失敗です。

ダイエットの成功や失敗、リバウンドをする/しない
というのは食事だけでなく筋肉量でも左右します。

筋トレをしよう!

筋トレをしよう!体脂肪を減らしたい、リバウンドしたくない!
ということでしたら早速筋トレを始めましょう。
今はダイエットする必要はないと思ってたとしてもです。

先程も言いましたが、

筋トレをしていなければ食事制限をしていようがしていまいが
筋肉量はどんどん減っていってしまいます。
特に年齢は上がれば上がるほどその減少スピードも増加します。

これが起こりますからね。

筋肉量が減ったらどうなりますか?
これも先ほどお伝えしましたが、

基礎代謝量も減ってしまい、
ダイエットが成功し辛く、リバウンドし易い体になってしまいます。

こうなってしまいます。

まずは最低でも1回30分の筋トレを週1日から
理想は週3回です。
もちろん筋トレは食事制限はしてようがしていまいが関係なくやりましょう。

自重でもいいですが自重でも慣れたらは負荷を増やしていきましょう。

24時間フィットネスクラブもありますからいつでもできます。

タンパク質もしっかり摂ること

タンパク質もしっかり摂ること筋肉量をなるべく減らさない為には普段からのタンパク質の摂取は欠かせません。

特に食事制限していなくとも自分の体重1kgあたり1gぐらいは最低でも摂りたいですし、
食事制限しているなら筋肉量が更に減りやすくなりますから
体重1kgあたり1.2g~2gは欲しいです。

なんてたってほとんどの方はタンパク質不足ですからね。
自分の体重1kgあたり1gという量は厚生労働省が推奨するタンパク質摂取量目安ですが、
それすら届いていない方が多いです。

そんな状況ですから『タンパク質を摂りすぎると・・・』なんて言う前に
まず摂りましょう。

終わりに

終わりに目的は何であれ体重を落としたいということで
様々なやり方で食事制限を実践して成功したとしても
将来的にリバウンドしたり、
また食事制限をしないといけなくなる状況になるのは避けたいと思うようでしたら

今すぐ『筋トレ』『タンパク質をしっかり摂る』ことを普段から続けていきましょう。

ちなみに今日のσ( ̄ω ̄)のトレーニングは背中B→肩(リア)→腹筋でした。

パーソナルのお問合せは